研究室日記

31(土)
家族,義母,義兄夫婦ら総勢7名で,ホテル日航関西空港へ行った。予定外にホテルで夕食をとったり,義母が帰ると言い出したので息子を同伴させたりと,やはり一筋縄ではいかない。みんなが振り回されて大変だった。
ホテルで,N響“第9”演奏会→クラシック・ハイライト2016→東急ジルベスターコンサート16-17を観た。
30(金)
今日も昨日と同じような感じでのんびり過ごした。
29(木)
少し部屋の片付けをして,中教審答申を読んだりした。
28(水)
情報処理学会 教員免許更新講習第3日目に出講し,12/21付の中教審答申を中心に,教育行政の動向を講義した。夜は,焼き鳥屋とHUBを梯子した。
27(火)
大阪交響楽団「感動の第九」に3回目の出演した。いい演奏ができたと思う。外山先生の言い草は好きになれないが,相手がプロであろうが誰であろうが徹底的に指導する,外山先生の音楽に対する真摯な姿は尊敬する。夜は,Kさんが団長を務める合唱団の打ち上げに合流させてもらった。
26(月)
京大で行われた情報処理学会 教員免許更新講習第1日目に出講し,午前中にViscuitの演習を担当した。最近使ってなかったので,少し緊張した。
夜は,第九のオケ合わせに参加した。外山先生は,プロであるオケやソリストにもとても厳しく指導されていた。楽譜に忠実に,確り意識して演奏することを追求されている。帰りに,323系に乗った。
文部科学省第109回中央教育審議会配付資料幼稚園,小学校,中学校,高等学校及び特別支援学校の学習指導要領等の改善及び必要な方策等について(答申(案))がやっと掲載された。
JALの2017年3月26日〜10月28日搭乗分先得割引の受付は1月24日(火)11:00〜開始される。
25(日)
もの凄く気持ちのよい天候だった。遊びを通して学ぶ情報科学の2日目は「チェックディジット」「ジョニーを探せ!」「ロボット警備」などを行なった。最後のコマは,昨日に引き続き,ドリトル演習を行なった。ちょっと難易度が高いかなと思っていたが,いい感じで進行できた。
ランチはPUFFPUFFで食べた。開放的でここは好きだ。
24(土)
放送大学の面接授業遊びを通して学ぶ情報科学の1日目は,兼宗先生の2進表現に続いて,僕が「秘密のメッセージを送ろう」「こどもFAX」「リバーシマジック」などを行なった。なかなか好評だったように思う。最後のコマは,Bit Arrowのドリトル演習を行なった。
夜は,昨日に引き続き,イタリコでクリスマスパーティを行なった。5時間半も飲んで食べてお話ししてのとても楽しい時間だった。夜空を眺めたら,もの凄い数の星がきらめいていた。これほどまでに素晴らしい星空を眺めたのは何年ぶりだろうと思った。
23(金)天皇誕生日
放送大学の面接授業のため,石垣島へ行った。石垣島の冬らしく曇天で風も強かった。兼宗先生に空港まで迎えに来てもらって,電波望遠鏡や米原ビーチなどを巡ってからH先生のお宅にお邪魔した。夜は,イタリコで鍋パーティだった。N先生を始め,気の置けない方々と過ごす素晴らしく楽しい時間だった。ただ,飲み過ぎてしまった。
22(木)
終業式が終わった後,午後は進路指導を行なった。
夜は,第九のレッスンに参加した。合唱団の上達を実感できた。
大阪は,秋でももっと寒いと言いたくなる暖かさで,雨もお湯が降っている感じだった。
21(水)
情報処理学会全国大会の文部科学省 大学入学者選抜改革推進委託事業「情報学的アプローチによる『情報科』大学入学者選抜における評価手法の研究開発」の概要が公開されていた。
自民党は嫌いだが,河野太郎議員の活躍には敬服する。
20(火)
学年会議の後,通知表作成などを行なった。
macOS Sierra v.10.12.2に上げてみた。
19(月)
某問題の作成をした。
18(日)
京都嵐山花灯路を見に行った。凄い人出だった。その後,嵐電,阪急,地下鉄を乗り継いで,接方来くずし京野菜料理コースをいただいた。
観点別学習状況評価は,「知識・ 技能」「思考・判断・表現」「主体的に学習に取り組む態度」の3観点に整理される。これで平成19年改正学校教育法第30条第2項に完全対応することになる。アクティブ・ラーニングでは,「主体的な学び」「対話的な学び」「深い学び」が学習者中心に展開される。
17(土)
仕事山積みだが,午後はずっと小中高生・高専生向け未踏説明会をオンラインで聴いていた。やっぱりおもしろい。
ITM改修が完了すると,DepもArrも2階になって,モノレール駅から同一階層で繋がるのでとても便利になる。ただ,いつの間にかペデストリアンデッキ架替の計画がなくなっている。
AirNZのsafety videoはどれも素晴らしいクオリティなので毎度次作が楽しみになる。
16(金)
ホームルームの掃除機+水拭き+ワックス掛けを行なった。これは担任の醍醐味だ。
SIGCSE2017の参加費は,放送大学学生の僕は,$410(late $460)ではなく,$85でいいようだ。
15(木)
第九のレッスンに参加した。
夜はHoneyが誕生日をケーキで祝ってくれた。
14(水)
プロシンへの往復旅程を決めた。
この週末には,特段の予定が入っていない。そんな週末は,昨年度の2月第1週以来のようだ。
13(火)
午後半休を取って,ミント神戸で献血をした。Trima Accelという初めて使うタイプの機械だった。
佐渡裕が,公立学校共済フォーラム12月号の記事の中で,
夢を持たない大人が子どもの前に立っても,子どもたちは決して夢は持たないと思います。(略)天職は自分がやりたいことで自分自身が生かされ,喜んでくれる人がいることだと思うんです。先生たちは,そうした天職として教壇に立って欲しいと願います。
と言っていた。
12(月)
正月に伊勢へ行くチケットを漸く購入した。
何年大学生をやっているのかと訊かれたので数えてみたら「14年」もやってることに気がついた。
東急ジルベスターコンサート2016-2017カウントダウン曲は,ボロディンの歌劇「イーゴリ公」より「だったん人の踊り」らしい。22回目にして初めての曲だ。(最多はラヴェルのボレロで5回)指揮の大友直人は3回目。(最多は大野和士で4回)
11(日)
大学入学者選抜改革推進委託事業の会議2日目は,大岡山の蔵前会館だったので,昔懐かしい奥沢で降りて大岡山まで歩いた。帰りは,旗の台経由池上線で蒲田に出た。何もかもが懐かしかった。
HNDのサクラで,先日山崎蒸溜所で教えてもらった通りにハイボールをつくってみた。
帰りの飛行機で1st officerが「間もなく右手に富士山がご覧いただけます」とPAしていたが,真っ暗で何も見えなかった。
10(土)
大学入学者選抜改革推進委託事業の会議で慶應義塾日吉へ行った。機材繰りで出発が2時間遅れたので,帰阪したこどもにITMで会えた。札幌は大雪で大混乱しているようだ。
9(金)
忘年会で帰宅が終電になってしまった。
8(木)
午後は,サントリー山崎蒸溜所ツアーに参加した。おいしいハイボールのつくり方を教えてもらった。テイスティング・カウンタでは,山崎12年構成原酒シェリー樽,白州12年構成原酒ホワイトオーク樽,響17年構成原酒グレーンウィスキーを味わった。白州がもの凄く美味しかった。
7(水)
執筆を毎年楽しんでいる記事を書いた。やり始めたらすぐに終わるのだが,その気になるのに時間がかかるのはこどもの頃から何も変わっていない。
2017年も伊勢高で新春茶話会を行なうことになった。
6(火)
神戸駅で山陽本線0キロポストを初めて見た。
改めて計算してみたら,MacBook? Pro 13はAir 13に比べて,容積だけでなく,フットプリントも厚さもすべて12〜13%小さくなっていることがわかった。
四季島専用の上野駅13.5番線って,キングスクロス駅9と4分の3番線みたいやだと思ったら,ネット上で誰も彼も同じことを言っているようだw
5(月)
キミのミライ発見で,慶應義塾大学SFC2016年度情報入試の,合格者座談会,各問題についての入学者アンケート,問題解説などが公開された。これは価値のある情報だと思う。
4(日)
学ぼう指揮法:上級編2日目のメニューは,モーツァルトの交響曲第40番と第41番,ベートーベンの交響曲第1番をやった。お昼休みに助手の先生とゆっくり話をする機会があって,合唱指揮とオケの指揮との違いや,プロオケの凄さなどを教えていただいた。この上なく充実した内容だった。
こどもがCTSで機内清掃のアルバイトを始めて,なかなか興味深いと言っていた。
今シーズン初の紅まどんなを食べた。これは本当に美味い。
3(土)
学ぼう指揮法:上級編を指導していただいた。受講生が9名しかいなかったので,第1学期の授業に比べて個別に確り指導していただけてとても良かった。ブルグミュラーのアラベスク,進歩,無邪気,優美などをやった。何とかうまくできたように思う。難しいけどとても楽しい。東京フィルハーモニー交響楽団の定期会員券(8公演)の学生席は何と8,000円で,しかも,年齢制限もなく,さらに,オーチャード,オペラシティ,サントリーで相互振替が可能だと教えていただいた。その方は,A席エリア(47,600円相当)が割り当てられたそうで羨ましい限りだ。
2(金)
無料アップグレードではなく,珍しくお金を払ってウィラーのビジネスクラスに乗った。このバスというかシートはこの上なく快適なのだが,パーティションを挟んで隣に座った金正恩そっくりさんの足が猛烈に臭く,さらに,鼾が強烈にうるさいのには参った。
1(木)
放送大学の通信指導が昨日締切だったと気がついて,放送授業は来学期に出直すことになってしまった。せめてもと思い,オンライン授業のJavaプログラミングの基礎は最終レポートまで含めてすべて提出した。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-01-21 (土) 11:13:00 (211d)