研究室日記

31(火)
学年末考査が終わったので,教室のワックスがけを行なった。今回は大満足の仕上がりになった。
30(月)
自分とこどものLaLa? Callの回線は更新したが,Honeyの回線更新を忘れていて解約されてしまった。同じ番号が確保できるので再契約するつもりだが,050plusの方が品質がよいとの噂もあるしLaLa? Callの品質には不満があるので若干迷う部分はある。
29(日)
羽田航空神社に参拝してから,河合塾主催の慶應義塾SFC情報入試合格者座談会に出席した。SFCの学生3人の特徴があまりにも違いすぎたので,ステレオタイプな印象を与えることなく,なかなかよかったと思う。
28(土)
明日の講演準備を行なった。
情報学の英訳は Informatics が適切であり,然るに,共通教科情報科の英訳も,'Informatics' とするべきだと思う。(現在は'Information')
27(金)
大プ会四拾弐を行なった。久しぶりの開催だったが,議論も盛り上がっていい感じだった。
26(木)
某e-learning教材の問題作成を一部行なった。
25(水)
macOS Sierraを10.12.3に上げた。
大学入試センター試験「情報関係基礎」(中間集計その2),集計数523人,平均54.94点,標準偏差17.07点(数学II・数学Bの平均は52.07点)
3月26日よりJAL3002/3007便は,今までの777-300ERから,767-300ERに使用機材が変更される。
竹富島:なごみの塔が老朽化で閉鎖 再開見通し立たず傷みが激しかったから仕方ないとは言え,残念だ。
24(火)
学校で,教師力・授業向上ミーティングに参加した。
・他教科の指導内容の理解
・指導内容の精選
 →生徒は目標を求めている
 →年間指導計画・単元指導計画・(簡単な)指導案を確り練る
 →内容は揃えるがレベルに応じて発展的学習をどんどん展開
 →→表面は必須項目,裏面は発展的任意学習項目でプリントを構成(S先生)
・指導内容の引き継ぎ
 →毎週1時間半くらいの教科会を実施(家庭)
・補習以前に授業の充実

・主体的・対話的で深い学びが重要
 →班構成の工夫
 →→生徒は組織としての活動を意識する

・教師力
 →成長したい,学びたいという気持ち
・独善的な授業にならないために
 →授業参観
・生徒とのコニュニケーションがうまい先生
 →授業や生徒指導のうまい先生
・知やノウハウの共有(特に就職指導)
 →全学年による学科担任会の提案
・ベテランも若手もお互いに遠慮している
 →積極的にアプローチすべき
などについて,2時間少し議論した。そして,早速,何人かの先生の授業参観を予約した。
・授業終了時刻の厳守
・評価可能な目標を設定して,省察
・モデルとなる他校や他の先生から学ぶ
・ICTの活用
などについても,今後考えを共有していきたい。
JAL先得の発売日だったので,石垣島を始め,春から夏の飛行機を予約した。
Willerに新型シートReBornができるらしい。
23(月)
情報処理学会関西支部へのプログラミング・情報教育研究会活動報告書を粗方まとめた。
22(日)
今日も大学入学者選抜改革推進委託事業第5回会議で問題の検討などを行なった。突然の臨時問題長だったけれど,自分自身で納得できる仕事ができたのではないかと思う。Y先生のサポートが大きかった。感謝したい。
21(土)
大学入学者選抜改革推進委託事業第5回会議出席のため,電通大へ行った。残念ながら,機材変更で,JAL SKY SUITEの予定がJAL SHELL FLAT SEATになってしまった。肝心の会議は,急に臨時問題長を拝命し,会議をコーディネートした。夜は,懇親会2次会で飲みすぎた。
20(金)
教員免許更新講習の試験問題を微修正した。
19(木)
大学入試センター試験 情報関係基礎の中間集計結果(集計数97人)は,平均54.32点,最高91点,最低14点,標準偏差15.61点だった。
18(水)
六甲道駅のホーム柵昇降機が再設置されていた。
文科省の情報活用能力調査(高等学校)の結果が公開された。
17(火)
東阪間のダイヤ遅延可能性は,一般的に飛行機≫新幹線だが,降雪時期に限っては飛行機<新幹線となる。
16(月)
CE研の預金通帳を整理した。
15(日)
河合塾と,月末のイベント内容について打ち合わせを行なった。機窓から見ると,昨夜の雪で大阪から名古屋あたりまでは真っ白で,まるで白地図のようだったが,静岡以東に雪はなかった。
大学入試センター試験の情報関係基礎は,第1問の問1がなかなかおもしろかった。第3問はモデル化やプログラミングの部分が少なく,数学的な感じだった。第4問は関数機能に頼り過ぎているように思った。
14(土)
Honeyと青島広志の世界まるごとクラシックを聴きに行き,夕食は1時間半以上並んで赤白で食べた。
情報 最新トピック集 2017 高校版も公開されていた。
13(金)
大阪市プログラミング教育推進事業は,授業づくりへの協力や教材・ソフトの提供,教員の研修等を,無償で実施するという酷い内容のものだ。優越的地位の濫用と言っても過言ではあるまい。
12(木)
キーワードで学ぶ最新情報トピックス 2017がいよいよ完本した。
11(水)
大プ会は怒涛の金曜3連発開催になった。
今日の相棒で,放送大学東京文京キャンパスが「西慶学園」として登場していた。
10(火)
今日から3学期が始まった。3年生が学校へ来るのもあと僅かだ。充実した時間を過ごして欲しいと思う。
午後半休を取って,運転免許の更新と献血に行った。
六甲道駅上り内側線のホーム柵がなくなっていた。
9(月)成人の日
早朝に加古川を出発して,教員免許更新講習を行なう関西大学へ向かった。今回は小学校の先生が少なくて少し驚いた。夜は,K先生らと美味しいワインとお料理をいただいた
今日は,プログラミング言語ドリトルの10000歳(2進記法),10歳(16進記法)の生誕記念日。Happy birthday to かめた!100 歩く。
8(日)
第59回プログラミング・シンポジウムは,1月5日(金)-7日(日) or 19日(金)-21日(日)ということだそうだ。あと何秒というレベルでひかりを逃し、700系C編成で直接,加古川市立漕艇センターへ行き,明日の初漕ぎのために宿泊した。
放送大学平成29年度第1学期面接授業シラバスが公開されていた。
7(土)
今年もセッション間の休憩時間に足湯を楽しんだ。夜のセッションでは,和田先生の深夜講義が復活した。天保暦についてだった。旧暦2033年問題というのがあることを初めて知った。
6(金)
名古屋まではN700a(X編成),名古屋からはN700A(G編成),三島からは211系,伊藤からは黒船電車で伊東に向かった。今年は,去年泊まりそびれた部屋風呂付きの部屋だった。厚かましく,最もよい場所を確保して,夕刻からポスター発表を行なった。ポスターらしく,熱い議論ができた。A4を並べて貼るのは好きではないが,A3を並べて貼るのは,貼り方を臨機応変にできるし,インタラクティブに説明できるから(説明文なしで)A3用紙1枚にグラフ1つという感じでつくればいい感じだと思った。
5(木)
SIGCSE2017のRegistrationを完了した。放送大学学生なので $410-500 → $85 で済んだ。
プロシンでの僕の発表は明日だけど,今漸く発表内容が形になった。何とかぎりぎり間に合った。
4(水)
仕事始めだった。
ESTAとeTAの申請を完了した。
条件付き運航で飛んでいった息子が,どんな航跡でどうなったかリアルタイムで知ることができるのはとても便利だ。
3(火)
お昼前に,伊勢宮川中学校の新校舎建設現場を見てから外宮に参拝し,伊勢高で茶話会を行なった。参加者は少なかったけど,いろいろ話に花が咲いた。
Wiener PhilharmonikerのVoraufführung (30.12.2017),Silvesterkonzert (31.12.2017),Neujahrskonzert (1.1.2018)の抽選申込を完了した。
2017+29は,2の1乗から10乗までの総和らしい!
2(月)振替休日
家族で伊勢に帰省した。駅裏でレンタカーを借りて墓経由実家というパターンが定着してきた。夕刻に家族を駅に送って行ってから,明倫商店街の先にある澤村栄治生誕の地を訪ねた。その後,Yさん,Fさんとお茶して,その後,Fさんと内宮参拝した。国家安寧・世界平和を祈念したのだが,純粋にそれを祈念できるのは,家庭が平穏であるからで,幸せを感じている。それからラーメンを食べてから帰宅した。
1(日)元日
ホテルの部屋から,初日の出を見た。朝食を食べながら,義兄夫婦らと今後の相談をし,お昼過ぎに帰路についた。
Wiener PhilharmonikerのNeujahrskonzertを観た。躍動的なGustavo Dudamelの指揮はNeujahrskonzertの華やかさをより引き立てている。
高等学校学習指導要領標準単位数変更科目 現行→次期
・国語表現 3→4
・地理/日本史/世界史B 4→地理/日本史/世界史探究 3
・数学 5→3 (+数学C 2)
・英語表現 4→論理・表現 2 (+論理・表現 2)

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-02-17 (金) 09:31:24 (35d)